むごすぎる、赤ちゃん産み捨て相次ぐ望まぬ妊娠と孤立出産

2018/06/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

参照元

性の乱れなど女性が批判されがちだが、むしろ男性に強く責任の自覚を求める。

死ぬ瞬間だけでなく、出生のシーンでも、孤独にさいなまれる人たちが増えている。望まぬ妊娠と、その結果としての「孤立出産」の問題だ。大阪市内の病院では10月、生まれて間もない新生児が置き去りにされているのが見つかった。へその緒がついたままで、院内で分娩された子供ではなかった。その日のうちに逮捕された母親は「家族にも知らせていなかった」と説明した。だれに見守られることなく出産した母親と、生後数時間で捨てられる子供-。その社会的孤立は「まさに今日的課題だ」と専門家は警鐘を鳴らす。

あってはならないことです。本人達は勿論のこと周囲が手を差し伸べることはできなかったのか悔やまれる。

「育てることできない」

諺にある。「親はなくとも子は育つ」
「生ませた責任」「生んだ責任」はあるがあるが命を絶つ権利はないということをしっかり考えてほしい。

望まぬ妊娠の背景は…

養育に十分な経済力のない
パートナーの不在
不倫や性暴力

ポストに遺体遺棄

とりわけ関係者に衝撃を与えたのが3年前、乳児遺体がポストに遺棄されたことだった。逮捕された母親の無職女は、両親と息子の4人暮らしだったが、家族には妊娠も出産も知らせていなかった。

人工妊娠中絶を受ける選択肢もあるが、費用がなかったり、そもそも妊娠に気づくのが遅かったりして中絶に至らず、乳児が置き去りにされる悲劇につながってしまう。

「自宅で産んだが死亡した。かわいそうで自分の車で運んだ」。逮捕時にそう供述した母親は後に熊本地裁で有罪判決を受けた。

識者「社会全体の問題」

「子供を手放す親の多くは、家族や社会から孤立した状況にある。周りに積極的に関心を持ってくれる人が少なく、自暴自棄に陥ってしまうのでは」

LINEモバイル

この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

Copyright© いさりば , 2017 All Rights Reserved.