でんきしょ

アンビットエナジー好結果続出、登録は早いが得

アンビットエナジー節約好結果続出。

新電力アンビットエナジーの節減効果が続出。

アンビットエナジーは業界で唯一「低価格保証」を書面で謳っている。

年間通じて1%の保証。

他社では安くならない場合もあります。等の但し書きが見受けられる中で「最低価格保証」が契約書面に盛り込まれているのは嬉しい。

現実には1%どころか9%、10%、18%の節減の結果報告が続々と出ている。

カスタマー(お客様)として登録された方の場合出費は一切ないところでの軽減なので丸得けになる。

アンビットでは直接契約できる方をコンサルタントという称号で呼び日本全国(沖縄除く)どこでも切り替えができる資格保持者である。この場合登録費用に1万円月々の管理費に2500円を出費している。

「コンサルタントは顧客でなければならない」という条件は入ってない。自由化が実施されていない沖縄の方、すでに家族が他社と契約している方でもコンサルタントになれる。

コンサルタントがお客様をお誘いする場合スマホで3分間で完結できるシステムになっている。手続きも電力会社からの請求書に書かれている「お客様番号」と「拠点特定番号」があればよい。

現実安くなったという話ばかりなので今後の拡大は間違いないし、他社と違って社員ではなく独立コンサルタントという立場であり友人なので「安くなる電力ビジネス始めたのでつきあって」と言うだけで話は8割済む。

過去電力は地域の電力会社から電気を買っていたが自由化で数百社の中から選ぶことができるようになった。

正直初めての試みであることと歴史上も初めてなのでいいこととわかっていても中々行動できていない方が大半だと思う。

周囲の節約結果がでるほど参加する人は増え続けているし今後が楽しみ。

縛り、違約金は一切発生しないし、理由を問うことはない毎日使うものの節約は大きい「チリも積もればなんとやら」で7月25日にスタートして現在の会員数は

4カ月で3万人のお客様を超えている。

コンサルタント資料ご希望の方は資料請求をしてください。

参考に私の11月分の請求書を添付します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*