いさりば

母は偉大なり血を引く私は?

国を支えているのは女性

それも母さんですといっても過言ではないでしょう。

世論での母親の意見は絶大です。

政治(政党がどこであれ)も母親の愛について勉強した方がいいと思う。

私利、私欲が目に付いて愛情というものが感じられない。

言ってみれば男性の弱みかも。

男は数多くの子孫を残そうとする。

女は優秀な子孫を残そうとする。

ここに本能的に違いがある。

女性の力無くしては国家の健全な再建はないと思う。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*