氣ヒーリングのすすめ

2018/06/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

【氣ヒーリングのススメ*】

今日は知人が書いた氣ヒーリングのススメを紹介します。
以前より関わり合いは知っていたが今一つ雲を掴むような話に聞こえて無反応でした。
最近、精神的な疾患による事件も多くその大部分が病の域に入るのかどうか一般人には理解されにくいものであったり。
心が病んだ人を食い物に命を絶つ猟奇的な事件があり、若年で自殺願望者の多さと行方不明の子供さんが多いのに驚いている。

フィリピン民泊日本人親子の変化

偶然にもフィリピン在住で民宿を営む友人と連絡を取り合った際、

日本から一月前に来た親子が明日帰る。
父親はフィリピンの生活には馴染めなかったようだというが子供さんは精神的な疾患があり薬を大量に持ち込んだとのこと。

ところが友人のアドバイスと現地の生活で子供さんの薬の使用量が極端に減った。
という話を聞いたばかりだった。

精神的なものの見方に傾いていた矢先。

知人の説明がわかりやすく興味を引いた

ここに知人の投稿記事(原文)ままを紹介します。

<ここから>
DIPSのヒーリングは世界中からオファーを受けている氣エネルギーによるヒーリングで、実は海外の有名大学の研究室との共同研究による論文も多数発表されているのです。
日本では告知が下手なのか(・・;)なかなか広まりませんが、感謝状や体験談もたくさん寄せられています。
DIPSのヒーリングは世界中からオファーを受けている氣エネルギーによるヒーリングで、実は海外の有名大学の研究室との共同研究による論文も多数発表されているのです。

もちろん難病の人にもオススメですが、
体調の悪い人だけでなく、元気(そう)な人にも受けていただきたい施術です。

精力的に動いたり、大きな声で話をしたり、お世話役をかって出たり、

パワフルな人ほど、辛いときでも元気に振る舞い、氣を使い、自身の氣エネルギーを枯渇させてしまいます。

若いうちはまだ何とかなりますが、30代に入ると、自分で氣の充電をすることが難しくなってきます。

栄養のあるものを食べても、
温泉に浸かっても、
栄養ドリンクを飲んでも、
マッサージをしても、

何をしても、一時的に良くなるだけでスッキリ疲れが抜けない。。。

それは、ベースとなる【生命の元の氣】が枯渇しているからです。

【生命の元の氣】とは、日本の古い書物にも出てくる大切な氣エネルギーで、【先天の氣】とも言われます。

DIPSでは、心身のエネルギーバランスを整えながら、この【生命の元の氣】を充填します。

このことにより、免疫力や自然治癒力などの、人間が本来持っている「生きる力」を取り戻せます。

治療中の方や、施術後の方、出産前後の方、ストレスの多いや、心の病に苦しまれている方にもオススメします。

ぜひ〝月いちのメンテナンス〟から試してみてください。
今までの自分と違う、本来の元気な自分を体感していただけると思います。

遠方の方も遠隔サポートを行いますので、大丈夫ですよ。

まずはメッセージで何でも尋ねてくださいね。

●病気にならない体質づくり
●ネガティブからポジティブへの思考転換
●手術後の体力回復サポート

などなど

根底から健康になるように、体と心のエネルギーバランスを調整します。

薬や機械など一切使わないので、薬を服用されている方も副作用の心配がなく、妊婦さんも安心して受けていただけます。

また、アロマや食事療法などの施術と合わせて最大の結果を得ることも期待できます(^-^)

DIPSのセンターでも、いつもアロマの香りと心地よい音楽をかかしませんし、
時々はみんなで温泉やカラオケにも行きます?

これらは陰陽で言うと、全て「地の氣」に区分され、「天の氣」と一対であり、こちらも欠かすことの出来ない大切な氣なのです。

両方の氣をバランス良く取り入れる事が、明るい人生を送るためのポイントなのです。

<ここまで>

この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

Copyright© いさりば , 2017 All Rights Reserved.