いさりば

旭日旗掲揚は格好いいけど・・・

海上自衛隊の潜水艦「せいりゅう」の引き渡し式の動画で軍艦マーチで乗艦する凛々しい姿をみて懐かしさ感じいい気持ちでいた、その後いきなり顔が赤くなる場面に遭遇した。

私は紅顔の美少年だったころ????笑、海上自衛艦に乗っていた。

俗に言うセーラー(水兵)さんだった。今では抗癌の爺さんになりましたが。w

赤くなった理由は下に「せいりゅう」の引き渡し式での艦旗掲揚の場面がある写真で説明すると当直海曹と当直海士で艦旗掲揚をするところ。引渡式では海上自衛隊の音楽隊による軍艦マーチが流れてますが、通常ではラッパ手によるラッパで掲揚する。

 

 

艦旗掲揚

掲揚は全部隊08:00掲揚で10秒前に「タントンタンタテチー」だったと思うけど「気をつけ」の後に「ラッパ君が代」に合わせて掲揚していく。当直海曹は旗紐をゆっくり引き上げ、海士は折りたたんだ旗が落ちないように補助するのが役目。

当直は輪番でやるので乗組員は全員後ろで不動の姿勢で敬礼をする。

事件発生

ラッパの「気をつけ!」が響いた瞬間事件は起こりました。なんと私は反射的に「気をつけ」をし、敬礼までしてしまったのです。右手は敬礼をし左手はズボンに沿ってまっすぐに下げてしまったものだから旗は風になびいてあっちの方へ流れていった。

「もてっ!もてっ!引けっ、引けっ」と当直階層が声を押し殺し声を荒げている、我に帰った私はたるんだ旗ひもを引きなんとかたぐり寄せた。

最後揃ったがうしろには艦長始め40名ほどの乗組員がいる。笑いをこらえてる様子がヒシヒシと伝わってくる。
「やってしまった。」滅多にない当番だったので普段は後部で敬礼をしていたのが条件反射で出てしまった。

掲揚が終わり全員解散になると、海曹がにらみつけている。「バカヤロー何やってんだー」その船には2年も乗っているので言い訳はできないどころか言い訳はない。謝るしかなかった。

下士官が昨日は上陸したか?「はい」

飲みに行ったか「はい」

女の子のいる店か「はい」

「そんなこと考えてたんだろー、今度連れて行け」「は、はい」奢りで解消だそうだ。

部屋に戻ると私の話で盛り上がってた。直属の上司がスットきていきなり「本気げんこつ」

今でもその有様は鮮明に覚えている。
日の丸から16条の旭光がでているデザインの旭日旗、参考までに「日の丸、日の丸」と言うけれどそれは愛称ですね、正式には日章旗と言いますね。潮風でボロボロになった旭日旗は定期的に新品と交換していた。

傷んだ旗は廃棄処分だが若い隊員が「次の交換分を私に」と引取っていた。

最後に

実は当直海曹にはお世話になっていた、現在は知らないが当時は船内は勿論のこと係留している基地の中もアルコール禁止だった。ある時後輩に上陸したら〇〇時に塀の下の草むらにビールを隠し置くようにいいつけ、それを同僚と砲台に隠れて飲んでいた時見つかった海曹だった。内緒にして貰う代わりに行きつけのスナックに招待し、楽しくて感激してくれた経緯があったので今回も穏便にしてくれた。何かとお世話になりました。

在宅でインフラビジネスを継続し権利収入を確立する方法

世界の戦艦プロファイル: ドレッドノートから大和まで








小学生の時からずっと第二次大戦機マニアで軍用機のことだけしか知らず
軍艦や戦車は名前くらいしかわからないのでこれではマズイなと(何がマズイのか自分でも良く分からないけれどw)勉強のために購入しました。(弩級、超弩級がドレッドノートという戦艦との比較だということは知ってました)軍艦マニアの方の視点とは違うのだと感じますが初心者の視点で意見を・・・ドレッドノートが画期的だったことはドレッドノートのページで良く分かりました!しかしページをめくると同じ様な記述が、どの戦艦のページにも繰り返し出てきてドレッドノート ドレッドノート・・・準ドレッドノート・・・・耳にタコ(目にタコ)ができそうです・・・貴重なページなのだから、同じ説明を繰り返さずその戦艦の説明をもっと掘り下げて欲しかったです。
ひとこと書けば分かりますから

SNSでもご購読できます。