リッチテキストメールでリンクがクリックできない

2018/06/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

リンクがクリックできない

友達にリンク付きのメールを送った。

すぐに返信が来た、「早いな今日は暇なのか」と推察しつつメールを開いたら

件名にリンクすべてがクリック出来ません。至急見たいので再送して下さいとあり本文なし。
おかしい先ほども別の友人に送ったのに。

「私の署名らんのリンクはクリックできますか?」ともう一度メールすると
「見れません」の一言、まるでチャットみたいだ。

送信済のメールを確認したらクリックできない。確認不足というよりいつもの通りと思っていた。

もしかすると孫っちがメール貸してといっていたから設定を変えたかなと思いチェックして見たらなんとリッチメールに変わっていた。

あわてて設定を変更して再送したが、頻繁に触るものではないがテキストメールとリッチテキストメールの違いがわかってない場合あわてるだろうな。と頭に浮かんだのでここで少し紹介します。

テキストメール


現実にはテキストメールがまだ主流と思われるが広告などには使われない。主に文書のみで構成されるので画像の挿入や文字の修飾はできない。

アドレス、URL等は自動的にリンクされる。

リッチテキストメール

HTMLが使えるし、画像や文字修飾ができる。但しリンクの場合テキストメールのようにテキストだけではリンクされないリンクの構文HTMLが必要になる。

リンクがつかない所が問題

テキストメールであればアドレスやURLを書くだけで自動的にリンクされるので長年使い続けたテキストメールファンには面倒なことが起きる。特にリンクの場合は気を付けないと私の友人のようにすぐ教えてくれる場合は良いがそうでない場合は無駄なメールになる。1件2件の場合その気になればコピペでリンク先を見れるが私が送ったリンクは12件もあった。お客様であったら大変なことだ。

メール作成時点で指定できる

パソコンのYahooメーラーを参考にするとメール作成をクリックすると

右に「リッチテキストに切り替え」「テキストに切り替え」という選択肢でコントロールできる。

ちなみに署名に入れたホームページURLなどもこの影響をうけるのでご用心。


この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

Copyright© いさりば , 2018 All Rights Reserved.