Googleマップにお気に入りの風景投稿

2018/06/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

最近勤務先をGoogleマップで見ていて裏口が紹介されていてお粗末だしこれでは外来者はわからない、おまけにルート案内では職場前に県道が通っているのに裏道からの案内になっていた。携帯で正面写真を撮り投稿したら数ヶ月後「あなたの投稿した写真に3万件の表示がありました。」とGoogleから来た。

当然分かりづらいルート案内だったので正面写真はわかりやすかったのだろう。

驚いたのはこんな写真はどうだろうか?と疑心暗鬼に投稿した写真も想像以上に見られている。情報としての参照なんだ、と気がついた。

私は某JR駅横のマンションが自宅、新幹線高架の下に駅がある構造で当然駅の上を新幹線が走っている。


駅に投稿されている写真は付近の風景が多い。14階建てのマンションの屋上から電車と新幹線の行き来を撮影し投稿したところGoogleから「たくさんの方が見てあります、ありがとうございます。」という趣旨のメールが来た、本当に簡単なスナップ写真が役に立つなんてなんだか嬉しくなってきた。駅前広場前に病院ある。そこの写真も2枚のみ、少し宣伝のお手伝いに15枚ほど投稿。そうしたらGoogleマップのポイント案内が来たポイント数によってランクがありそれぞれ特典が設定されている。

以下にその内容を紹介していますが最近私のブログのアクセス数が上がっている。どうやらGoogle関連のアプリと連動しているのか悪い気はしない。現在レベルが3になっているこの調子ならば遠方は仕事柄無理だが通勤の道中や近隣活性化のお役にたてればヤングシニアの私にはねがってもない貢献のチャンスだし、Googleマップのストリートビューを見ているとアッという間に時間が過ぎてしまう。勤務先からも投稿は簡単で早く表示され、多くのアクセスがあったことに気を良くしてルートの変更を提案したのを外来者の為にありがとうと勿体無いコメントを頂いた。どうせやるならバッジを目指したくさんの人と交流が広まれば最高だと改めてやる気になっている。
スマホ一つで簡単なので年配者には特におすすめしたいと想いとりあえず概略を書きました。
多少投稿要領などあるが次回にはその方法をお伝えします。

以下はGoogleの案内と特典並びに条件です。
マップ アプリで口コミや写真の投稿を続けると、特別なバッジを獲得できます。バッジは永続的に有効で、あなたの Google マップ プロフィールを見る人全員に表示されます。Google マップへの投稿を続け、さらに上位のバッジの獲得を目指しましょう。

Google マップに投稿してバッジを獲得する

バッジのタイプ バッジ名 要件
初級口コミユーザーのバッジ 口コミビギナー
  • 3 か所について口コミを投稿
エキスパート口コミユーザーのバッジ 口コミ エキスパート
  • 25 か所について口コミを投稿
  • 5 か所について、それぞれ 200 文字を超える口コミを投稿
  • 投稿した口コミが高評価を 5 回獲得
マスター口コミユーザーのバッジ 口コミマスター
  • 100 か所について口コミを投稿
  • 50 か所について、それぞれ 200 文字を超える口コミを投稿
  • 投稿した口コミが高評価を 50 回獲得
初級撮影ユーザーのバッジ 写真ビギナー
  • 3 か所について写真を投稿
  • 1,000 回を超える表示回数を獲得
エキスパート撮影ユーザーのバッジ 写真エキスパート
  • 25 か所について写真を投稿
  • 100 枚の写真を投稿
  • 100,000 回を超える表示回数を獲得
マスター撮影ユーザーのバッジ 写真マスター
  • 100 か所について写真を投稿
  • 1,000 枚の写真を投稿
  • 1,000,000 回を超える表示回数を獲得
初級新規開拓ユーザーのバッジ 開拓ビギナー
  • 1 か所について、その場所初の写真を投稿
  • 1 か所について、その場所初の口コミを投稿
  • 承認済みの場所を 1 か所投稿
エキスパート新規開拓ユーザーのバッジ 開拓エキスパート
  • 10 か所について、その場所初の写真を投稿
  • 10 か所について、その場所初の口コミを投稿
  • 承認済みの場所を 10 か所投稿
マスター新規開拓ユーザーのバッジ 開拓マスター
  • 50 か所について、その場所初の写真を投稿
  • 50 か所について、その場所初の口コミを投稿
  • 承認済みの場所を 50 か所投稿
情報確認ビギナーのバッジ 情報確認ビギナー
  • 承認済みの編集を 3 件提案
  • 3 件の編集内容を確認
  • 25 件の質問に回答
エキスパート情報確認ユーザーのバッジ 情報確認エキスパート
  • 承認済みの編集を 25 件提案
  • 25 件の編集内容を確認
  • 250 件の質問に回答
マスター情報確認ユーザーのバッジ 情報確認マスター
  • 承認済みの編集を 100 件提案
  • 100 件の編集内容を確認
  • 1,000 件の質問に回答

【Amazon.co.jp限定】 コンビ ベビーカー メチャカル オート4キャス エッグショック ブルー (生後1ヶ月~36ヶ月頃まで対象)

LINEモバイル

この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

Copyright© いさりば , 2018 All Rights Reserved.