0円でこんな反応初めて

2018/11/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

出会い

INItiativeQの紹介を依頼されよくわかってないこと紹介するのは忍びないと思い客観的に調べ大きな問題は見出だせないが全てが未来に対することなので「私は未来はわかりません」という前提で紹介した。

「紹介者にあとで見ると伝えておいて」というコメントで終わった。
依頼者に申し訳ないので無料だし規約をみても直接的な被害はないという判断でメールアドレスと本名だけで申し込んだ。

但し概略通貨を発行するイニシアチブとかいう会社が通貨を出す準備で無料で通貨の予約ができるということだけはわかってる。それはいくら?と気に鳴ったのが運のつき(笑)

今では積極的にアプローチしている。

現在69才いろんな体験はあるが自慢するようなことはまずない。失敗はなしの集まりであればそこそこ人にはないネタはある。ましてやパソコンに至っては最近始めていろいろやったが全くうまくいかないどころが落ち込み材料になっている。
ところが今回のイニシアチブQに至ってはみじめな思いは一切してないどころが参加はせずとも「いい情報ありがとうございます暫くHPを拝見します。程度の不愉快な反応は〇この時参加者は20名超えている。なんだろう?今保証されるものなんかひとっつもないし、雲の話の中で雲の話をするようなないようなのに」これだけメンバーがいると内容如何に関わらず私は最新の情報をもってなければいけないと思った。

深みにはまった時

ここで浮かんだのが〽深みにハマった女の弱み (じょんがら女節 長山洋子)日々招待と勉強をしている中で登録時のスポット予約額の減り方が早い。12日前は私はQ12,119だったのが今日日Q4,000になっている。

当初受け取れる金額は毎日少なくなっておりますという説明は出ていたが日本以上に海外で熱くなって早いんじゃないかな予定でいくと2年後にはそこそこになる筈だけど実現確率高まってるのかなと思いつつHP覗いてみると現在順調だと出ている。
但し保証をされるものではないということだ。

一応柿計画にもあるがメンバー募集キャンペーンとは来年の中旬までと書かれている。
現実を見ると明るい未来が描けないというところが皆共感するんだろうっと私は思ってる。

ただハッキリ言えることは未来のことを楽しく想像しながらやりとりできている今は楽しい。

ま、参加しない理由は見当たらないってことですね。

昨日体が不自由な方の代理登録をしたが確率悪くても「この人の分はちゃんとお頼むバイと言ってしまった」

下記は

inititiverQのタイムライン抜粋です。

2018 年中旬 ~ 2019 年中旬
メンバー募集キャンペーン
目標:何千万人規模となる高い可能性を含む、急速なユーザー数の増加。

2019 年中旬 ~ 2021 年中旬
決済ネットワークの開発
目標:実証済みのテクノロジーを採り入れた高度な決済ネットワークの開発。

2020 年
Q のローンチ場所の選択 – Q の普及率が最も高い場所
目標:ローンチ場所には世界の人口の 1% 以上が住み、現地人口の 5% 以上が Initiative Q に登録している場所が選ばれます。

2020 年 ~ 2021 年
販売者募集キャンペーン
目標:ローンチ時に Q を決済方法として受け付ける販売者を募集します。ローンチ場所での取引量の 10% が実際の店舗でのものとなり、オンラインストアが有利な価格で製品 (取引量) の 50% を占めるようにします (つまり、オンラインの購入者が希望の製品を Q で販売しているストアを大抵少なくとも 1 件は見つけられるようにします)。

2020 年
金融委員会の結成
目標:業界をリードする金融の専門家を募集し、Initiative Q の会社から独立した金融委員会を結成します。Initiative Q のどのステークホルダーがこの委員会の委員の任命・解任を決定できるかの管理プロセスを制定します。

2020 年後半 ~ 2021 年
初期の資金集め
目標:1 億 USD 分以上の未来の Q を投資家に販売します。

2020 年後半 ~ 2021 年中旬
決済アプリの配布
目標:登録ユーザーの 25% に決済ネットワークのローンチ前にアプリをインストールしてもらいます。

2020 年
選択された場所でのエージェントの募集
目標:場所ごとに最低 1 人のエージェント。エージェントは規制認可、カスタマーサポート、販売者の統合を担います。

2020 年 ~ 2021 年
販売者の統合
目標:登録販売者の 25% が決済ネットワークのローンチ時に Q の受付を開始可能にします。

2021 後半以降
ネットワークのローンチ
目標:ローンチ場所における月間 1 億ドル以上のトランザクション。

成長サイクル、及びすべての Q の段階的なリリース
目標:ローンチ場所を追加し、各地での購入者と販売者を増やし、ウォレットのシェアを増やし、成長に合わせ Q をリリースします。

主要決済ネットワーク化
目標:世界的な普及。年間 5 兆 USD。予約されたすべての Q がおよそ 1 USD 1 Q のレートでリリースされます。

inititive公式サイト
Initiative Q は元 PayPal の開発者達による、1950 年代に開発されたクレジットカードに代わる新しい決済システムを開発するための取り組みです。このシステムは Q という独自の通貨を使用し、準備ができ次第人々がこのシステムを使い始めるように、現在サインアップした人々に Q を無料で配布しています (参加者が増えれば増えるほど金額が減っていくため、早く参加したほうがお得です)。サインアップは無料で、必要なのは名前とメールアドレスだけです。失うものは何もなく、この決済システムが世界の主流決済手段となった時、予約された Q の価値が非常に高くなります。7 年前にビットコインを買いそびれた人は、この機会をお見逃しなく。

これは私の招待リンクです: https://initiativeq.com/invite/rxeNcOMg2m

このリンクは私の招待者数が制限に達した時点で失効します。こちら側で登録を確認する必要がありますので、登録したらお知らせください。

LINEモバイル

この記事を書いている人 - WRITER -
「人生100年時代突入」という言葉を耳にするようになった。いきなりとは虫のいい話で現在10代の若者に照準を合わせ二人に一人が100歳を迎えるだろうという構想だ既に始まっているとも言われる。早い話が老後が長くなるということで様々な要因で元気に高齢化に向けて「副業・兼業の推進」が社会に取って顕著になっていく。筆者は70代に仲間入りしたが友人から「年寄りの自覚が足りない」と指摘されたことがある。捉えようでどうにでも解釈できるが中身のある年寄を目指すにはチャンスだと思っている。欲深くあと15年をそこそこ生かして戴くと考えるならばまだ青年期である。「人生死ぬまで勉強」と言われるが失敗を伴う貴重な時間だ。これまでの「教育」「勤労」「引退」という3ステージの人生から、「学びながら働く(学生起業)」、「働きながら学ぶ(リカレント教育)」、「複数の仕事や活動を並行して行う(副業・兼業)」、「自身のビジネスを始める(起業)」といった、様々なステージ人生を送るというのが、グラットン氏が言うLIEF SHIFT(ライフシフト)のようである。大いににもがき後世に残せる力を蓄えるために「いっときの恥」をかく道場としてこのブログを成就させたい。目指せエバーグリーンコンテンツ

Copyright© いさりば , 2018 All Rights Reserved.